ステート ウォリアーズ ゴールデン

若手から、パスカルやリーなどがどんどんレベルアップして欲しい。 しかし怪我がちなカリーをバックスは拒否しエリスを要求、ウォリアーズ側が折れる形でのトレードとなっていた(その後エリスはチームを転々とする形となり、対照的にカリーは複数回のMVP受賞に優勝を経験、さらには史上最高額での契約を獲得することとなる)。 第7試合4Q残り1分まで同点という接戦であったがのが決まり追い詰められた。

17
ステート ウォリアーズ ゴールデン

後に明らかになったことだが、ウォリアーズは当初エリスではなくカリーをトレードで放出しようとしていた。

7
ステート ウォリアーズ ゴールデン

ケビン・デュラント(ブルックリン・ネッツ/SF)のみならず、アンドレ・イグダーラ(メンフィス・グリズリーズ/SG)もチームを去り、ショーン・リビングストン(PG)は引退した。

1
ステート ウォリアーズ ゴールデン

なおプレーオフ1敗での優勝は2001年のロサンゼルス・レイカーズ以来の記録であり、またそのレイカーズの15勝1敗(当時ファーストラウンドは5戦制)を抜いて16勝1敗は最高勝率である。 :1997-2004• 日本企業とNBAのスポンサー契約、ならびにNBAチームのユニフォームにスポンサーロゴが入るのは初めて。 【NBA2020-2021】ゴールデンステート・ウォリアーズの全試合日程(日本時間)を一覧にしてみた! 今シーズンNBA2020-2021のゴールデンステート・ウォリアーズの試合日程は以下のとおりです。

4
ステート ウォリアーズ ゴールデン

カリーとトンプソンが揃えば、鬼に金棒。 2021年1月16日 土 11:00 ウォリアーズ対サンズ• 2連覇を狙ったNBAファイナル、4試合を終えて3勝1敗と王手をかけたウォリアーズだったが、第4試合の試合中のファウルが後日フレグラント1に格上げになったことでがフレグラントファウルの累積により、第5試合目を出場停止処分となった。 2019-20シーズン 低迷 [ ] シーズン開始時からのに本拠地を移転した。

13
ステート ウォリアーズ ゴールデン

2001-02• 817 1回戦勝利 カンファレンス準決勝勝利 カンファレンス決勝勝利 優勝 ウォリアーズ 4, トレイルブレイザーズ 0 ウォリアーズ 4, ジャズ 0 ウォリアーズ 4, スパーズ 0 ウォリアーズ 4, キャバリアーズ 1 58 24. トレードデッドラインでは特に動きを見せなかったが、オーストラリアに帰っていたを呼び戻し、プレーオフに備えた。

16
ステート ウォリアーズ ゴールデン

NBAスリーポイント・シュートコンテスト優勝 : 2015• 前年度アシスタントGMだったボブ・マイヤーズがGMに就任し、ドラフトで、、を指名。 :2001-2007• またチームを支えたイグダーラやリビングストンも退団した。

9