新作 ガンツ

自分たちはガンツと呼ばれる毎夜行われるゲームに巻き込まれており、100点を取るまでこのゲームから逃れることはできないと。 当初はぬらりひょんの面影があり、本来の姿に近い姿に戻ったり、顔だけ戻ったりする事があったが、負傷し再生する毎に形態変化してパワーアップする為にぬらりひょんの面影が無くなっていった。

新作 ガンツ

1巻の冒頭と3巻の巻末に計50ページ分の新規エピソードを追加し、細かい点で加筆修正を施している。 体が大きいため、動くだけで脅威となる。 圧倒的な戦力を持つ文明の前にも一方的な敗北を喫する。

16
新作 ガンツ

他のガンツを指して、単純に「玉」と呼ばれることもある。 好きなもの:タバコ• 恥ずかしーからポスターとか」と発言する場面がある。

18
新作 ガンツ

彼女を守るために玄野は和泉と対立するも、奮闘空しく最後は和泉の刃の餌食となり、ミッション完了となる。 作品名:映画「ORBITAL ERA オービタルエラ 」• こちらも背が高くイケメンで、田舎者らしくなく刀を使います。

20
新作 ガンツ

吸血鬼の前に現れた小面と行動を共にする妖怪の宇宙人。

新作 ガンツ

玄野は以前に西のホームページ「黒い球の部屋」でカタストロフィの文字を見ている。 なお、星人であるにもかかわらず、アパートの近くにあるコンビニの店員には、お菓子を大量に買っていく田中星人の姿が見えている(アニメ版では見えておらず、店員からは幽霊呼ばわりされている)。 足の指は3本で、同じく先端が鉤爪となっている。

15
新作 ガンツ

また、伝授の際には能力者の脳の一部を移植する必要があり、桜井もいつの間にか「との一部をちょっぴり」移植されている(坂田の発言より)。 」 会話予告 SU3オケ吉 「プリペイドカードの取り忘れにご注意くだちい」 GANTZ文字予告 アイキャッチがオケ吉 バター犬予告 掘り出したアイテムがオケ吉 バター犬予告 吠える演出「ワンダフル! (2010年5月発行)• ボケと合流してからは漫才をしつつ道行く人を無差別に惨殺していたが、最後はナガトモによってYガンでボケもろとも捕縛され転送された。

5