の 付け方 半襟

1㎝以上内側に折ってしまっては、衿芯が入らないかも。

6
の 付け方 半襟

の 付け方 半襟

しかしある程度着付けができるようになると、もうひとつ面倒なことが際立ってきます。 こちらの地襟部分(白い所)に半襟を付けます。 (11) (10)の拡大です。

15
の 付け方 半襟

長襦袢はこのままでは着る事が出来ません。 背のところまで進んだら反対側も同じようにまち針を止めて縫っていきます。 半衿は、長襦袢の衿よりも少し内側に折って縫います。

10
の 付け方 半襟

止める箇所は中心からはずした箇所を数カ所。 中心のところの粘着防止の紙を少しはがし、端を少し折り込んだ半襟の中心を合わせます。 マチ針は長襦袢の衿の下線に沿って止めます。

の 付け方 半襟

専用ピンを使って半衿を長襦袢に固定するというものです。 慣れてくると縫い幅も2~3センチくらいと大胆な縫い目でも大丈夫です。 長襦袢の地襟と付けた半襟の間に差し込みます。

16